そもそも、、、独身の日とは?

 

先ほどのブログで質問を受けたので、ちょっとご説明を。

 

 

11月11日は、11が双子のように並んでいることから「双十一」と称し、

 

また、1がたくさん並んでいることを揶揄して、中国では独身の日とされています。

 

昔は単なる記念日の一つで、独身の若者たち(特に男性)が中心となってパーティーを開催する

 

ということらしかったのですが、

 

2009年からアリババ集団がネット通販で大規模な値引きセールを始めたのがきっかけで

 

大注目を浴びるようになりました。

 

 

 

ちなみに、、他にも数字にちなんで記念日があるのですが、、、日本にない記念日をひとつ例に挙げると、、

 

 

5月20日、

 

 

この日は愛を告白する日とされています。

 

 

中国読みでは、5(ウォー) 2(アー) 0 (リン) 

 

→  ウォー・アイ・ニー  (我愛你=私はあなたを愛しています。) 

 

というわけで、

 

ちなみに 2013年5月20日では、

 

2(アー)、0(リン)、1(イー)、3(シェン)、5(ウォー) 2(アー) 0 (リン) 

 

→ 爱你一生我爱你  (僕は一生君を愛する)

 

ということになります。

 

 

通常でも大変な一日ですが、2013年は特に結婚の登録をする恋人たちが多かったようです。

 

 

こんな感じでたくさん記念日設定されているので、、中国の男子は本当に大変です。

 

 

氣をつけましょう。

 

 

上海事務所 事務所長

 

衣川

お問合せはこちら

小冊子無料プレゼント

中国進出支援 上海便り
このページのトップへ
中国 上海での会社設立は中国会社設立サポートセンターへお任せください。
東京、大阪、名古屋、浜松にて無料相談受付中
お問合せ
メール無料相談
  • TOP
  • 中国 上海で会社設立
  • 中国 上海の税務・会計
  • 料金案内
  • よくある質問
  • 会社概要