寧波出張 (食事など)

 

電車に乗り2時間、杭州の方を経由してぐるっと回り、寧波に到着。

駅を降りるとバスターミナル。

事前に調べておかなければバスに間違ってどこに行くのやらというほど

バスの本数は充実していました。

 

今回の目的である、提携の会計事務所までは2駅。

バスターミナル付近では食べ物屋らしきものは見つかりませんでしたので

目的地近くで何か食べるべく、バスに乗車し移動しました。

 

目的地に到着するも、何がおいしいのかわからずぶらぶらとしていると、

女性が並んでいる店を発見!

間違いなくおいしいだろうと列に加わりました。

 

そしてみんなが頼んでいるものを真似して頼んだところ、、、出てきたのがこちら。

寧波では、左側が油豆腐面結面といいまして、上海人のスタッフに後で聞いたところ、

「面て書いているのに面じゃない」とぶつぶつ言いながら、上海では、「油豆腐百叶包湯」 といい、

よく食べるものですよと。

私もなるべくローカルのものをと思っていますが、これには出会うことがなかったので、

せっかくなんで頂きました。

味はさっぱりとしたやさしい味付けでとてもおいしかったです。

 

ちなみに右側の面は拌面といい、少しお酢を絡めて食べるものです。

スープだけでは足らなかったので後で追加オーダーです。

 

今回は時間が無く、会計事務所で打合せをした後、トンボ帰りとなってしまったので、

楽しんだといえばこの昼メシぐらい。

 

私の友人曰く、寧波は何を食べてもおいしいということなので、次回来るときには

事前リサーチを欠かさず、おいしいものを満喫したいと思います。

 

肝心の会計事務所との打ち合わせについてはとても良好で、

寧波の案件があった際にも、上手く事が運ぶのではないかと期待しています。



上海事務所

衣川

お問合せはこちら

小冊子無料プレゼント

中国進出支援 上海便り
このページのトップへ
中国 上海での会社設立は中国会社設立サポートセンターへお任せください。
東京、大阪、名古屋、浜松にて無料相談受付中
お問合せ
メール無料相談
  • TOP
  • 中国 上海で会社設立
  • 中国 上海の税務・会計
  • 料金案内
  • よくある質問
  • 会社概要